国際交流

IT業界の人手不足は今後も続くことが予想されており、
この逼迫した状況こそが労働条件を悪化させている原因だと考えています。

その解決策として、より優秀な人材を世界中から集め、
人種・民族・宗教・出身地などの属性によらず、活躍できる社会の実現を目指しています。

情報技術の革新により、さらに国際化が進んでいくと言われているなかで、
弊社としてできることを考えた結果。

「世界中の国々の文化や価値観を知り、交流できる場を提供する」という結論に至りました。

第1回のイベントでは寿司職人の出張サービスを利用し、
日本の食文化を通じて、参加いただいた方々と交流して情報交換を行いました。

今後も国際交流のイベントとして、盛り上げていくことで社会に貢献していきます。

<< 前のページに戻る